« 配列のlengthプロパティ | メイン | PHPでのXMLファイルの読込み »

PHPによる動的スクリプト

JavaScriptを外部ファイルにする場合、foo.jsのように静的なファイルだけのように思いがちですが、PHPなどで動的にJavaScriptを生成することも可能です。

取り込むHTML側は以下のような記述になります。

<script language="javascript" src="http://yourserver/scripts/foo.php">
</script>

対応するPHP側は以下のようになります。

<?php
header('Content-Type: text/javascript');
echo "var FRUIT=new Array();";
  ‥ PHPのコード ‥
?>
function foo {
  ‥ JavaScriptのコード ‥
}

ヘッダ情報を設定して、echoでJavaScriptコードを書き出しています。PHP以外はJavaScriptのコードを直接書きます。

容易に想像できるように、foo.php?param=aのようにパラメータを渡すことも可能です。さらに動的にするために<
script>要素自体をJavascriptのDOMメソッドを利用して生成することもできます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yumemaro.com/apps/mt-tb.cgi/21

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)