« onreadystatechageイベントハンドラ | メイン | XMLHttpRequestのresponseTextの表示 »

ウィンドウのロード時イベントハンドラ

ウィンドウのロード時に関数を呼び出したい場合、これまでは<body onload="func()">と書くことが一般的だったと思います。DOMの仕様ではないのですが、window.onloadにイベントハンドラを設定する書き方があります。

DOMをサポートしたブラウザであれば、イベント発火時にドキュメントはDOM形式になっており、DOM APIでのドキュメント操作が可能です。

window.onload=function(){
    // DOM互換チェック
    if(document.getElementById &&
       document.getElementsByTagName &&
       document.createElement){
    // データファイルをリクエストする
       sendHttpRequest('foo.txt');
    }
}
                           

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yumemaro.com/apps/mt-tb.cgi/27

コメント

Your story was rellay informative, thanks!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)